スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジカメ

Category : menu9 モノ、道具
ニコンから面白そうなデジカメが発売されます。

Df

D4と同じ画質だとか。興味あるけど、まずは触って、ファインダーをのぞいてからだね。
お値段もそれなりだし。D4よりは安いし、軽いし。
やっぱりファインダーと軽さが重要。

そして、最大の関門は財政状態。余裕があれば、来年の夏に考えてみようかな。
田舎に住んでいると、実機に触れる機会もないし。
スポンサーサイト

雨具

Category : menu9 モノ、道具
???
これはすごい

昨日、日帰り帰省のついでに、三重県長島にあるアウトレットへ立ち寄りました。もちろん、私は付き添いの荷物もちです。

さて、同行者は雨具の上着は持っているけど、パンツ(ズボン)はもっていません。これからの夏山シーズンを考えると心配です。ちなみに、上着はモンベルのストームクルーザーという、定番中の定番商品を所有。

それではモンベルでそろえようということで、いざ、モンベルへ出陣。ありましたありました。???パンツがカラフル。カタログにはブラックとシャドウとかいう2色しかないのに。そして、タグをよく見るとゴアテックス・プロシェル。これが約半額。

スゴイ。購入意欲満々です。同行者は3つほど試着し、サイズを確認し、お気に入りの色のパンツを買いました。軽くて丈夫な素晴らしい商品をお値打ちに買えるなんてステキです。天気の悪い時は山へ行かないのでお守り同然ですが、備えあれば憂いなしです。

ちなみに、商品の中にはゴアテックスXCRという一世代前の素材やモンベルアメリカの商品なども混じっていたので、ご注意ご注意。

デジカメ

Category : menu9 モノ、道具
ニコンから新しいデジカメが出るのを見つけてしまった。D3200。なんと、上位機種のD7000などよりも高画素。ビデオも本格的にとれそう。ごく普通に撮影し、手荒く扱ってもそれなりに大丈夫でしょう。

今年のニコンはすごいな。D4・D800・D800E・D3200とほぼ毎月発表。だが、期待している中級クラスの新商品がない。今後は中級クラスに期待だ。

スマホのナビ その3

Category : menu9 モノ、道具
スマホがカーナビになるんです。

携帯電話がカーナビになるなんて…

すごい時代です



ちゃんと音声案内をします。画面表示もまずまず。目的地までの予想所要時間・距離も表示します。データは現在進行中のものを使うので、最新版でいうことなし。無いものはありません。検索機能も当然あり。現在地の精度もよく、案内ルートをはずれたときのリルートも早いです。

では、気になるウィークポイントは…
まず、経路を選択できませんでした。そして、案内ルートは国道中心。最短時間や最短ルート、抜け道を使うというロジックまでは持っていないようです。また、渋滞情報を収拾できないため、混雑地へ素直に案内します。迂回案内はできないようです。また、画面がカーナビよりは小さいので、走行中にちらっと見る確認をしにくいです。

まとめとして、スマホのカーナビ、すばらしい!が、かゆいところまでは手が届いていません。じれったくなってしまいます。

賢い使い方は、従来のカーナビと併用させると効果抜群でしょう。特に、地図・情報データを更新していない、古いカーナビを使っている方に朗報かな。近くまではカーナビを使い、最後にスマホナビを使うと最短・最速で行けます。

スマホのナビ その2

Category : menu9 モノ、道具
スマートフォンのナビ性能をざっくり検証してみました。通常のカーナビとは違う面があり、とても面白かったです。

さて、結果はいかに。明日へ続く。

スマホのナビ

Category : menu9 モノ、道具
今日は、これからスマートフォンに入っているカーナビソフト(グーグルのもの)を使い、どこまで道案内するのかテストをしてみます。車についているカーナビとどれくらい違うのか興味津々です。

ちなみに、地図については、カーナビを購入してからバージョンアップをしていないので、鮮度はスマホナビが勝ちなのは目に見えています。後は、右折・左折、高速のICやジャンクション、トンネル内での測位など、どうなのだろう?

単なるおまけなのか、はたまた使える素晴らしい道具なのか、どちらかな?

フォグランプ

Category : menu9 モノ、道具
モノには心があるというが、持ち主の心までわかるのだろうか?

愛車のフォグランプの左側が点かなくなってしまったようだ。明日、また乗るときに点けばよいのだが。先日、新車を契約し、ウキウキしている私の心がわかったのだろうか?今の車のご機嫌がよろしくない。エンジンの掛かりといい、フォグランプといい、なんか今一つ。満身創痍ではないが、万全ではありません。が、大切に最後まで乗りたいと思います。無理をしないで、労り、安全運転。

省エネ

Category : menu9 モノ、道具
雑誌をみていると、家電製品の省エネ性能が向上しており、10年前の製品と比較して冷蔵庫やテレビは消費電力が約3分の1に減っているという。洗濯機などは80%位減っている商品もあるという。

商品にもよるのだろうが、10年間の家電製品一式を最新の家電製品一式に取り替えた場合、年間電気料金の削減費も数万円以上になり、5年で10万円位の削減も夢ではないようです。もちろん、無駄に買い換えをすることはエコではないため、どこで線引きをするかは難しいのでしょうが…

カーナビ

Category : menu9 モノ、道具
車を換えるとき、カーナビを新品にするか今のカーナビを流用するか考えています。

カタログを見ていると、お値打ちなもので7~8万円、おそらくバーゲン品ならもっと安いのもあるかもしれません。でも安い買い物ではありません。そして、今のカーナビもそんなには使っていません。

どうしようかな?

トヨタ・プリウスに試乗

Category : menu9 モノ、道具
先日、トヨタ・プリウスに試乗しました。現行型のマイナーチェンジ前のモデルです。エンジンは先日試乗したプリウスαと同じため、特別新鮮に感じることはありませんでした。

心配だったのは後方の視界でした。プリウスαは車体の形状から見やすいのですが、本家のプリウスはリヤのバンパースポイラー付近が見にくいという話があります。これが一番の心配でした。試乗しての感想は、まあ大丈夫では、という感じでした。

高い買いものである車、しっかり検討をしたいと思います。

決算セール

Category : menu9 モノ、道具
カモシカスポーツでは、明日3月1日~31日まで決算セールです。店内の多くの商品が15%オフになります(メンバーズバッグとDMのハガキを提示したとき)。また、アウトレット祭も同時開催です。いいものが見つかるかも。

トヨタ・プリウスαに試乗

Category : menu9 モノ、道具
プリウスの試乗をするつもりでディーラーへ行きましたが、あいにく用意されておらず、エンジンが同じプリウスαを運転しました。

以前、O君の愛車・プリウスαを運転させてもらったことがあったので、初めての感動というのはありませんでした。ですが、従来の車とは全く異なり、また、ホンダのハイブリッドとも全く異なり、オンリーワンのトヨタ・ハイブリッドワールドを味わいました。発進時の新幹線のような加速感は、なかなか味わえません。素晴らしいです。

ついでに、今話題のアクアも外からみました。カタログや広告などで見るよりもかっこいいです。想定年齢層をプリウス・プリウスαより低く設定しているようで、イタリア車のようなビビッドな外装色が素敵です。また、車重が軽いので、加速感はかなりよいそうです。が、後部座席を倒した状態での荷物室の全長が狭く、スキー板がまっすぐに入りそうにありません。そしてフルフラットにならず、大きな段差ができているのが残念です。構造上、避けられなかったのでしょうか?

ホンダ・フリード スパイク ハイブリッドに試乗

Category : menu9 モノ、道具
ホンダ・フリード スパイク ハイブリッドに試乗しました。アウトドア好き・旅好きで車内泊派の人には、必ず候補に入る車です。

今までにホンダのハイブリッド車の助手席に座ったことはあったのですが、運転するのは初めてです。トヨタのハイブリッドシステムとは全く違います。ブレーキを踏んで停止すると、ストンとエンジンが停止します。そして、ブレーキを離すと始動します。バスのアイドリングストップと同じです。また、トヨタのように電気走行がなく、始めからエンジンで走ります。足回りは万人向けのセッティングでした。

もちろん、この車の最大の売りである荷物室のアイデアは素晴らしいです。左右両側の後部はスライドドアがつき、天井高も高く、乗り降りは抜群。数多くある小物入れスペース。フルフラットになる床。自転車がスコンと入ります。スキー板なんかは余裕。当然、車内泊も余裕。高速道路のSA・PA・道の駅などで寝るのにはもってこいです。

ただ、実際の燃費はカタログの6~7割の15~17km/Lくらいのようで、トヨタのハイブリッド車のような20km/L越えはかなり厳しいようです。






ゲット

Category : menu9 モノ、道具
甲府市にあるアウトドアショップ・エルクへ行ってきました。このようなお得な日は仕事を定時で退社し、高速を飛ばします。長坂ICくらいまでは雪でした。といっても、積もるほどではないけど。

期待して店内へ。去年より商品数は少ないかなー。朝10時オープンなのに夕方6時着では、よい品はもう売り切れだろうと思いながらセールコーナーを見ていると、良いもの発見。

インナーダウンジャケット。今使っているインナーダウンは2005年に購入してから大活躍し、使い込んでいるので色もすっかり褪せ、外で着るのには恥ずかしい色になってしまいました。まるで、山小屋のおやじが着ている作業着のような感じなのです。まあ、似たような環境なので手放せず、部屋の中でも毎日着て、定休日がありません。

さて、色もサイズもばっちり、お値段もすばらしいです。試着をし、破れなどがないか縫製を確認し、支払いを済ませました。大切に使います。そして、今までのダウンは自宅と温泉用にすることにしましょう。

セール

Category : menu9 モノ、道具
甲府市にあるアウトドアショップ「エルク」では、明日から3日間、年1回のガラクタ市が開かれます。名前の通り、型落ち品、B級品、試作品などが格安で手に入るチャンスかも。何が出てくるのかわかりませんが…

遊びがてら寄ってみるのもよいかも。さっそく、明日の仕事の後、高速を飛ばして行ってみようかな。中央道・甲府昭和ICから5分のところです。欲しい物はいくつかあるけど、良いものがあるかな~

デジタルカメラ

Category : menu9 モノ、道具
去年の鬱憤を晴らすかのように、ニコンはデジタル一眼レフカメラを毎月発表している。正月明け早々にD4、今週に入りD800。どちらも予想通りの発表だが、この調子で来月も新商品の発表があるのかな?

でも、ここからは、ちょっと予想が難しい。後はD300sの後継機くらいかな。どちらにしろ、手に届く価格帯のモデルの発表を期待したい。D4、D800ともにプロ向けの値付けですからね。

プリウスαを運転

Category : menu9 モノ、道具
昨日、O君の愛車、プリウスαを運転させて頂きました。ありがとう!

長野道・塩尻IC→岡谷ICの長い上り坂を追い越し車線でグイグイと走りました。思った以上にパワフル、そして、静かです。長距離運転が楽ですね。また、荷物室が広く、スキー板2本を縦にすんなり入れることができました。これだけ広ければ、色々な荷物が多い山スキーでも大丈夫です。走りがよく、燃費もよく、荷物ものり、よい車です。売れるのがわかります。

慣れだと思いますが、始動時の操作が通常の車とことなります。まるでパソコンです。足でブレーキを押しながら左手でSTARTボタンを押し、さらに、ブレーキを踏みながら左手でシフトをDやRへ入れます。そのとき、エンジン音は一切しないので、本当に動くのかな?と心配になりました。また、つい、キーを回そうと指先が動きますが、キーがありません。

現代の最先端を行く車で、下道・雪道・高速と走れました。4輪駆動は不要・狭いところへあまり行かない、荷物が多いという方にはオススメです。ベストセラーの条件を揃える、唯一無二の庶民に優しい車です。







書店

Category : menu9 モノ、道具
松本周辺や甲府周辺には、大型書店がなかった。それが、昨年後半、松本に丸善、甲府にジュンク堂書店がオープンした。両方とも全国区の大型書店だ。特に、ジュンク堂書店の品ぞろえはピカイチなので、書店内を散歩するだけでも面白い。

ということで、先日、初めてジュンク堂書店・岡島甲府店へ行ってきました。甲府駅近くのため、駐車場は有料ですが、1000円以上の購入で2時間無料になります。

さて、エスカレーターを使って6階に上がります。ジュンク堂書店のイメージカラー・緑色のなつかしい書体が出迎えてくれました。昔は、名古屋駅近くのジュンク堂へよく行っていたのです。さて、本の品ぞろえは、やっぱりジュンク堂でした。充実しています。でも、まだ、オープンしたてで、手探りのようなところも見受けられましたが。

今まで、ちょっと特殊な本になると、インターネットで注文するか、帰省し名古屋へ寄ったときに大型書店で購入するしか方法がありませんでしたが、これで一安心。ということで、つい、予定になかった本を衝動買いしてしまいました。

ボールペン

Category : menu9 モノ、道具
赤・青・緑のボールペンが欲しくなり、文房具店へ行きました。
最近のボールペン売り場はカラフルで、種類も多くなっていました。書き味・色の発色・携帯性・デザインから三菱鉛筆のスタイルフィットという、少しオシャレな洗練されたデザインの商品を選びました。

3つの線幅・16種類の色、合計48本の中から選ぶという、一昔前では考えられない品揃えです。おまけに、外見のデザインでは一部の色に限定デザインもありました。消費者の好みの多様化を受けたものなのでしょう。これだけの種類があると、店頭での場所取りも大変だと思われます。三菱鉛筆のような大手であれば売り場を押さえることは比較的容易でしょうが、中小企業では難しいでしょう。また、開発にも時間がかかるため、中小企業にとってはリスクのある事業になるため、いつみても同じようなメーカーしかありません。

私が無知なのでよく状況がわらかないのですが、欧米などの文房具売り場はどうなっているのだろう?日本のメーカーは輸出をしているのかな?

ミルクキャラメル食パン

Category : menu9 モノ、道具
スーパーで「森永ミルクキャラメル食パン」というものを見つけ、つい買ってしまった。製造者は敷島製パンで、PASCOブランドとして店に並んでいます。

この商品、6枚切りで普通の食パンと同じように売られていますが、パッケージが違います。あの、ミルクキャラメルと同じ黄色パッケージで「滋養豊富」「風味絶佳」という文字まで入れられており、雰囲気抜群です。

原材料名の中に「ミルクキャラメルソース」というものが含まれており、実際、袋を開けると、ミルクキャラメルの香りがほんのりと広がります。トーストして食べ始めると、しばらくしてわからなくなるけど。

話題づくりとして面白いです。興味のある方は是非食べて下さい。

手帳

Category : menu9 モノ、道具
はじめて手帳を購入した。

毎年11月になると、ビジネス誌や情報誌などで翌年の手帳特集が組まれる。今まで特に気にしたことがなかったのに、なぜか今年は興味があり、雑誌も2冊購入し、とうとう手帳まで買ってしまった。

人生の半分が過ぎたためか、東日本大震災により人生を考えたからか、何も考えずに思いつきなのか、自分では今一つよくわからないが買ってしまった。

とりあえず、しばらく使ってみて感想などをブログにアップする予定です。

マウス

Category : menu9 モノ、道具
快晴の本日、ノートパソコンで細かい作業をするためマウスを購入した。

マウスを買うのは、久しぶりだ。約10年ぶりくらいだろうか。3店ほどまわり、かなり進歩していることを感じた。

ワイヤレスマウスは、いわゆる赤い光を出すマウスから、レーザー、青色LEDまでありびっくり。レシーバーもUSB端子から少し出っ張るだけの小型に進化していた。昔、買ったコードレスマウスのレシーバーは、小さなワッフルくらいのサイズだったのに。

USB3.0やブルーツゥース対応のマウスもあり、また、省電力化がすすみ、2年や3年電池交換が不要というものもあった。発売しているメーカーだけは、あまり変わらないようだったが。

あれこれ迷ったが、結局、オーソドックスなロジクールのワイヤレスマウスを購入した。以前もロジクールの製品を使用して調子がよかったのも決め手だった。

Category : menu9 モノ、道具
ドライビング用の新しい靴を購入した。

最近2年くらい、ドライビング用シューズを探していた。今まで車を運転するときに履いている靴もドライビングシューズで長年愛用してきたが、左足のつま先に穴があき、雨天の日は水がしみこみ、すぐ靴下が濡れてしまう有様だった。

このような特殊な靴は普通の靴屋さんには並べてあるはずもなく、スポーツ用品店にもない。靴を通販で買うのはリスクがあるし…。そこで、見つけたのがアウトレットモールだった。ドライビング用シューズは、プーマが多く製造しているので、プーマやABCのアウトレットに行けば手に入る可能性が高いのだ。

今まで履いている靴は、軽井沢のアウトレットで購入した。そしてここ2年、軽井沢・八ヶ岳・土岐・長島のアウトレットへ立ち寄ったときに見ていたが、なかなか出会いがなかった。良いと思ったのはサイズが無かったり、色が今一つだったり…そして、ようやく御殿場のアウトレットで見つけた。

雪のシーズン前に良いのが見つかってよかった。長距離運転をするとき、普通の靴とドライビング用シューズとでは、運転のしやすさ、疲労が異なります。長距離運転で疲れやすい方は、ぜひ、ドライビング用シューズを試してみて下さい。

mova

Category : menu9 モノ、道具
docomoよりmovaからFOMAへの「最後のとりかえるキャンペーン」の案内が届いた。

先日、スマートフォンについて書いたが、もう一台あり、まだmovaのままだ。NTTドコモは、movaサービスを2012年3月末をもって終了し、mova方式の端末は使えなくなってしまう。そのため、今年に入ってから、ドコモから端末の取り替えの案内などが頻繁に届いている。最近では、電話をするとき、もうすぐ使えなくなる案内を強制的に聞かされた後しか電話をかけられない。使えなくなっては問題なので、そろそろ替えることを考えようかと思う。

実は、その端末ではメールやiモードは一切しないし、電話をするのも月に数回というレベル。要は、旅行のときのお守りという状態なのだ。だから、どのような端末がよいのか、いま一つ絞り切れていない。せっかく替えるのなら、愛着をもてる端末がよいので。

さあ、どれにしようかな。

スマートフォン

Category : menu9 モノ、道具
スマートフォンを使い初めて1年経った。

去年の夏ごろ、NTTdocomoからGALAXY Sが出るということを知り、色々と調べ、この端末は使えそうだということで、発売日に予約を入れた。前評判通り、しばらくの間は品薄で、予約しないと手に入らなかったようだ。

実際、使い勝手については申し分ない。もともと携帯電話をおサイフケータイとか定期券代わりに使うということをしていなかったので、不自由を感じることは無い。画面はとてもきれいで、自慢できるものだ。また、普通に使っている分にはレスポンスも早く、ストレスを感じることもほとんどない。

唯一不満なのは、バッテリーの減りが早いことだ。1年経った今、劣化もあり、1日もたない。予備として、三洋電機のエネループ・KBC-L2B(モバイルブースター)を常時、鞄の中に入れている。最近は、この手の携帯できるリチウムイオンバッテリーも増えてきたようだ。

では、維持費の高いスマートフォンを持つメリットは何があるのか?一言でいえば、常時、ネットに接続できる環境が無い人であれば、メリットが大きいだろう。逆に、一日中デスクワーク等で、常に高速インターネットに手軽に接続できる環境にあれば、持つ必要はないと思われる。ここが判断のポイントだと思う。

手帳

Category : menu9 モノ、道具
手帳の季節。

ビジネス系雑誌には「手帳術」という言葉が踊り、来年の手帳選びの極意があれこれとならんでいる。

仕事柄、今までまともに手帳を使ったことがない。まあ、ダメ社員ということなのだろう。それを抜け出すため、何か良い方法がないか、あれこれと模索をしている。とりあえず、手帳を買ってみて、使ってみることにしようか。

手帳というと、遙か昔の「生徒手帳」というのが脳裏にうかぶ。中学校に入ったとたん、学生服の胸ポケットに入る手帳を持たせられた。使い方の説明を受けたのかもしれないが、何も記憶にない。多分、使う気もなかったのだろうし、まともに使った記憶もない。

今までの人生の中で、手帳の使い方について説明を聞いたことはないと思う。これは自分で研究するものなのだろう。少し、新しい世界が見えてくるかな?

メモ書き保存アプリ

Category : menu9 モノ、道具
メモ書きしたものをスマートフォンに取り込むことができれば、という期待に応えたアプリがある。

少し前からあるアプリは
キングジムの「SHOT NOTE」

最近出たアプリは
コクヨの「CamiApp」

驚くことに、どちらも事務用品の大手国内メーカーが開発したものだ。もちろん、この類のソフトは、後から出たもののが性能が良いというのが普通で、コクヨのソフトはキングジムの不満点を上手に改良している。

具体的には、ソフトを「Androidマーケット」または「App Store」で手に入れる。もちろん無料だ。そして、文房具店などで専用のメモ帳を購入し、メモ帳に書いたものを専用ソフトから撮影する。するとデータが最適化され、データベースができるというわけだ。もちろん、EVERNOTEやDropboxにアップロードできる。

情報を上手に整理し、いつでも引き出せるようにするというのは至難の業だ。その意味において、整理上手になれるかもしれない、ビジネスで役立ちそうなソフトだ。

レクサスLFA

Category : menu9 モノ、道具
生でV10・4.8Lエンジンの音を聞きたい。もちろん、本物も見てみたい。

少し前、インターネットの動画で、レクサスLFAニュルブルクリンクパッケージの動画を見た。ドイツ・アウトバーンの速度無制限区間を300km以上で走る映像も含まれていた。

時々、高速道路で追い越されるフェラーリが残していく排気音と似ている感じがした。超高速で走れる車は、乾いた排気音になるのだろうか?

スーパーカーであることは間違いないが、値段もスーパーだ。LFAの中でも限定世界50台になり、通常より700万円高、約4500万円になる。もっとも、お金があったとしても、日本の公道では宝のもちぐされだが…

狭いドイツでアウトバーンができるのだから、戦後、上手に都市計画をすれば広い、しっかりした道路網ができたのに、といつも思ってしまう。名古屋の100m道路は先見の目があったということだ。

ちなみに、ヨーロッパ車のエンジンは、排気量が小さいターボ付きが主流になり、ハイブリッドも増えてきている。トヨタはハイブリッド車での耐久レース参戦を発表している。今後10年でさらにエンジンの流れは変わりそうだ。

防水デジカメ

Category : menu9 モノ、道具
ニコンから防水コンパクトデジカメが発売された。スペックでは、水中10mまで、マイナス10度から40度まで、1.5mの落下試験をクリア、というところが売りだ。もちろん、この手のカメラにあるGPS機能、電子コンパスも入り、フルHD動画撮影もできる。

以前、この手のオリンパスのカメラを所有していた時がある。今は妹に譲り、手元にはない。普段、一眼レフカメラを使っているため、一つ一つの動作のレスポンスの鈍さを待てず、結局、手放してしまったというところだ。

最近、また、コンパクトデジカメが欲しくなってきているが、この商品のレスポンスはどうなのだろう。春に出たペンタックスの防水コンパクトデジカメは動きが鈍く、買う気にならなかった。防水にするとシーリングなどの関係から動きが鈍くなるのだろうか?

近くの電気屋さんによっても、この商品は無い。都会のアウトドア好きの人を対象としているので、田舎では売れそうもないので置いてないのだろうか。また、コンパクトカメラではトップブランドでないニコンは場所を取れず、置いてもらえないのだろうか?

もちろん、ヘボいカメラでは、携帯電話やスマートフォンのカメラに負けてしまうので買う気は全くない。これだけ数多くの商品があっても、なかなか思うようなのが無いな~。

付箋紙

Category : menu9 モノ、道具
文房具店や100円ショップなどにある付箋紙。どれがお気に入り?

私の指名買いは「3Mの透明スリム見出し」。フィルムでコンパクトケースに入り、1枚ずつ連続して取り出せるポップアップ式の商品です。9色あり、全体の5分の2に色がつき、残りが透明です。

ちょうど、単行本や新書の1行幅なので、気になる内容の行に貼っています。後から見直すのにとても便利だよ。

ちなみに、イオンにはこれのOEMと思われるイオンブランド商品がありました。
プロフィール

すーさん

Author:すーさん
まわりを高峰に囲まれた土地、信州・八ヶ岳山麓より発信しています
→山梨県の桃源郷へ引越ました。桃の花が咲く季節は絶景ですよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。