スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決算セール

Category : menu9 モノ、道具
カモシカスポーツでは、明日3月1日~31日まで決算セールです。店内の多くの商品が15%オフになります(メンバーズバッグとDMのハガキを提示したとき)。また、アウトレット祭も同時開催です。いいものが見つかるかも。
スポンサーサイト

2月の反省

Category : menu7 think,hope,wish
今日は2月28日、例年であれば今日で2月は終わりです。ふと気がついたのは、2月は仕事以外、あまり実績を残していません。

登山は0。毎月登山を目標にしていたのに、去年に続き、毎月登山は失敗です。あーあ。ちなみに、去年は1月と3月に登れませんでした。

そして、読書。毎週1冊を目標にしていたのに、2月は全くです。一番の理由は寒かったから。部屋の中も真冬日で、寒すぎました。情けない。

運動不足もあり、体調が今一つ。プールでも行こうかな。3月は心機一転がんばろう!

車の試乗

Category : menu7 think,hope,wish
一昨日と昨日、久しぶりにディーラーという、メーカー直系の自動車販売店へ行きました。そして、生まれて初めて、試乗というものをしました。まあ、車を運転するだけなので大したことではないのですが、今まで新車を購入したのは1回だけ、その時は試乗をしなかったので縁がありませんでした。

車の雑誌に試乗レポートが載っていますが、レポーターは文章力が必要ですね。今回の試乗をどう表現するかといわれると、なかなか難しいです。まして、ページを割り当てられるとしたら、書けるかな?
それなりに問題点や注目点をたくさん用意して確認しないといけないですね。

さて、次はいよいよ具体的な交渉に行かないといけないですね。いつ行こうかな。

トヨタ・プリウスαに試乗

Category : menu9 モノ、道具
プリウスの試乗をするつもりでディーラーへ行きましたが、あいにく用意されておらず、エンジンが同じプリウスαを運転しました。

以前、O君の愛車・プリウスαを運転させてもらったことがあったので、初めての感動というのはありませんでした。ですが、従来の車とは全く異なり、また、ホンダのハイブリッドとも全く異なり、オンリーワンのトヨタ・ハイブリッドワールドを味わいました。発進時の新幹線のような加速感は、なかなか味わえません。素晴らしいです。

ついでに、今話題のアクアも外からみました。カタログや広告などで見るよりもかっこいいです。想定年齢層をプリウス・プリウスαより低く設定しているようで、イタリア車のようなビビッドな外装色が素敵です。また、車重が軽いので、加速感はかなりよいそうです。が、後部座席を倒した状態での荷物室の全長が狭く、スキー板がまっすぐに入りそうにありません。そしてフルフラットにならず、大きな段差ができているのが残念です。構造上、避けられなかったのでしょうか?

ホンダ・フリード スパイク ハイブリッドに試乗

Category : menu9 モノ、道具
ホンダ・フリード スパイク ハイブリッドに試乗しました。アウトドア好き・旅好きで車内泊派の人には、必ず候補に入る車です。

今までにホンダのハイブリッド車の助手席に座ったことはあったのですが、運転するのは初めてです。トヨタのハイブリッドシステムとは全く違います。ブレーキを踏んで停止すると、ストンとエンジンが停止します。そして、ブレーキを離すと始動します。バスのアイドリングストップと同じです。また、トヨタのように電気走行がなく、始めからエンジンで走ります。足回りは万人向けのセッティングでした。

もちろん、この車の最大の売りである荷物室のアイデアは素晴らしいです。左右両側の後部はスライドドアがつき、天井高も高く、乗り降りは抜群。数多くある小物入れスペース。フルフラットになる床。自転車がスコンと入ります。スキー板なんかは余裕。当然、車内泊も余裕。高速道路のSA・PA・道の駅などで寝るのにはもってこいです。

ただ、実際の燃費はカタログの6~7割の15~17km/Lくらいのようで、トヨタのハイブリッド車のような20km/L越えはかなり厳しいようです。






暖かい

Category : menu6 歳時記
異様に暖かくなってしまった。部屋の中の温度も上がり、水滴が凍り付いていたトイレも解凍してきました。

しかし、まだ大雪が1~2回はあるでしょう。まだまだこれからこれから。

りんご

Category : menu6 歳時記
白馬からの帰り、道の駅松川にて、りんごを買いました。りんごは秋の果物ですが、最近は冷蔵保存の技術が進み、2月末でもおいしく食べられます。それを知っているので、安心できる道の駅にある売店「寄って停まつかわ」にてサンふじを一袋買いました。

今日食べたりんごには少し密も入っており、とても甘く、絶品でした。ふつう、年を越したりんごの密は茶色く変色し、まずくなってしまうのですが、そんなことはありませんでした。秋に大都市などのスーパーで売っているりんごよりおいしいと思われます。しゃきっとして、甘くて、申し分ありません。

まだまだりんごの時期は続きそうです。

春、新年度近し

Category : menu7 think,hope,wish
もうすぐ4月。新しい年度が始まる。

書店でNHKラジオ・テレビの英語テキスト2012という無料の小冊子を手に入れた。例年、新年度になると新しく始まる講座紹介がまとめてある。

向学心という言葉がある。これを実行するのは難しいが、何か成長できるように頑張ろう。

そば「わっぱら屋」 長野県大町市

Category : menu8 グルメ
そばの実の香りがする。

石臼で丁寧に細かくひいてつくった蕎麦は、適度な歯ごたえがあり、のどごしもよく、絶品でした。美味です。このような蕎麦をいただけることに幸せを感じました。

とても静かな土地にたつ建物は、明治時代に大町裁判所として使われていたものを移築しています。ちょっとかわった和室。いわゆる伝統的な日本の和室ではなく、変化球が混じった興味深い空間です。

スキー3回目

Category : menu4 active
今シーズン3回目のスキー。場所は、またまた白馬コルチナスキー場。

滑ってみてびっくり。スキー場全体が、ごく一部を除いて滑走可能になっています。樹林帯は、事故責任エリアという名前で開放されています。前回はこのような記憶がなかったので、豪雪により、開放したのかな。

そして、この手のところを滑る外人が多いのにもびっくり。白馬エリアで山スキーのような雰囲気を味わえる一番のゲレンデかな。もちろん、ヘルメットは必需品ですね。多くの方が装着していました。

スキー場全体を見渡すと、ありとあらゆるところにシュプールが残っています。びっくり。

「京都 名建築で食べ歩き」 宝島社

Category : menu2 本
この手の本には弱いです。つい、買ってしまいました。別に料理に興味があるわけではありません。建築です。昨今の軽薄短小な建築が多いなか、重厚長大な昔の建築物にはあこがれがあります。

そのため、つい買ってしまいます。同様の「究極の温泉 伝統建築篇 アーキメディア」、雑誌「旅の手帳 2011年3月号 重文建造物というお宝について」なども持っています。カモですね。

温泉でとろけました

Category : menu6 歳時記
今日は寒い。出勤日だったが、会社の部屋の中でも寒かった。普段通り、床暖房と暖房がついているのだが、足下から冷えてくる。夕方6時過ぎに買い物へ行ったとき、国道の温度計はマイナス7度だった。この調子では、明日の朝はマイナス13度くらいか。

体の芯まで一日冷え切っていたので、買い物の後に温泉へ寄った。湯船につかると、少しずつ体が解凍されてきている感じがした。冷凍食品が解凍されている気持ちがわかった。しだいに体が暖まり、だんだんとろけてくる感じになった。うーん、温泉最高!

ゲット

Category : menu9 モノ、道具
甲府市にあるアウトドアショップ・エルクへ行ってきました。このようなお得な日は仕事を定時で退社し、高速を飛ばします。長坂ICくらいまでは雪でした。といっても、積もるほどではないけど。

期待して店内へ。去年より商品数は少ないかなー。朝10時オープンなのに夕方6時着では、よい品はもう売り切れだろうと思いながらセールコーナーを見ていると、良いもの発見。

インナーダウンジャケット。今使っているインナーダウンは2005年に購入してから大活躍し、使い込んでいるので色もすっかり褪せ、外で着るのには恥ずかしい色になってしまいました。まるで、山小屋のおやじが着ている作業着のような感じなのです。まあ、似たような環境なので手放せず、部屋の中でも毎日着て、定休日がありません。

さて、色もサイズもばっちり、お値段もすばらしいです。試着をし、破れなどがないか縫製を確認し、支払いを済ませました。大切に使います。そして、今までのダウンは自宅と温泉用にすることにしましょう。

セール

Category : menu9 モノ、道具
甲府市にあるアウトドアショップ「エルク」では、明日から3日間、年1回のガラクタ市が開かれます。名前の通り、型落ち品、B級品、試作品などが格安で手に入るチャンスかも。何が出てくるのかわかりませんが…

遊びがてら寄ってみるのもよいかも。さっそく、明日の仕事の後、高速を飛ばして行ってみようかな。中央道・甲府昭和ICから5分のところです。欲しい物はいくつかあるけど、良いものがあるかな~

本当の自分の願望

Category : menu1 言霊
「本当の自分の願望」を知るには、「自分の葬式」を想像してみるとよい。

自分の葬式で「何と言って偲ばれたいか?」。そこにあなた自身の「本当の願望」に対する答えがある。

放射能

Category : menu7 think,hope,wish
放射能についてどこまで心配をすればよいのだろう。

会社の取引先から製品の放射能を計るように依頼があった。聞くところによると、最終的な製品の購入者からの依頼らしい。このお客さんは正確なデータを知りたいらしい。ということで、取引先から放射能測定器が送られてきた。

この放射能測定器、ピンキリらしい。安い製品ではシビアな計測はできないらしい。やはり、しっかりした製品はそれなりにコストがかかっているようだ。ちなみに、取引先から送られてきた測定器は、最終的な購入者の所有物という話だった。

さて、この購入者が敏感なのか、大丈夫だと思う人たちが鈍感なのかよくわからない。去年3月、諸外国の人たちは、原子力発電所のの事故が起きたことを知ると同時に、大勢があっという間に帰国した。意識の持ち方により、その後の行動に大きな差がでている。実際のところ、どうなのだろう?

Category : menu6 歳時記
外は雪。

週間予報では雪マークが出ているが、立春を過ぎ、日差しはだんだん強くなってきて、一時期の弱々しい感じは消え去った。所用で名古屋へ日帰りで出かけたが、春のようだった。梅が咲き始めているところもあると聞くが、自宅玄関脇に咲く福寿草はまだ姿も見えない。あの、美しく力強い黄色い花びらを早く見たい。

シャガール展2012 愛の物語

Category : menu4 active
シャガール展を見てきました。初めだと思います。約100作品が時系列に展示され、ヨーロッパの美術館のように、目の前で作品を見ることができたのにもびっくり。

順に見ていくと作風の変化もわかり、興味深く見ることができました。時代に翻弄され続けた中、愛を探して描いている作品には多くのファンがいるのもわかります。久しぶりに外国人画家の作品を堪能できました。

4月1日まで長野県の松本市美術館で展示され、その後、高知・長崎・新潟・京都へ巡回するそうです。なぜ、関東圏・東海圏の美術館で展示がないのでしょうか?入場者数を見込めると思うのですが…素敵な展示会です。お時間があれば、是非、足を運んで下さい。

「さかた菓子舗」 松本市

Category : menu8 グルメ
さかた菓子舗という名前を聞いてピンときた方は、通です。長野道・松本ICから国道158号線を乗鞍・上高地方面へ10分くらいの新村交差点の一つ西側にある信号のある交差点に「さかたのおやき」のお店があります。

信州名物・おやきのお店です。焼きおやきと蒸しおやきがあり、野沢菜や野菜など数種類の味があります。店内で製造しており、売り切れ次第、店じまいです。シーズンになるとお客さんが大勢おしかけ、遅くに行くとありつくことができません。

信州のスローフード、おやき。乗鞍・上高地方面へお越しのときは如何ですか?

「博多長浜ラーメン 松吉」 山梨県韮崎市

Category : menu8 グルメ
久しぶりにおいしいと思ったラーメン。昔、福岡へ寄ったとき、夜、博多の屋台をはしごした。そのときの味、そして、雰囲気を思い出した。学生時代の甘酸っぱい、楽しかった思い出。

麺は毎日福岡からの直送。どうりで、懐かしい。紅ショウガ、ニンニク、すりごまと、屋台を思い出させる演出もにくいです。本場の味を思い出させてくれます。

寒いほどお得フェア

Category : menu6 歳時記
八ヶ岳が真っ白、キンキンに冷えた朝は、お得です。題して「寒いほどお得フェア」やってます。

八ヶ岳山麓周辺(長野県南牧村・富士見町・原村、山梨県北杜市)の70店舗が参加しています。具体的には、清里駅前観測局の午前10時の気温により、割引率がかわります。午前10時でマイナス5度以下のとき50%オフ、0度以下30%オフ、5度以下10%オフです。2月限定のイベントです。

店舗により割引の商品は異なります。宿泊代が割引になるところもありますが、レストランの一部のメニューが中心です。週末にお出かけの際、利用してみては如何?

デジタルカメラ

Category : menu9 モノ、道具
去年の鬱憤を晴らすかのように、ニコンはデジタル一眼レフカメラを毎月発表している。正月明け早々にD4、今週に入りD800。どちらも予想通りの発表だが、この調子で来月も新商品の発表があるのかな?

でも、ここからは、ちょっと予想が難しい。後はD300sの後継機くらいかな。どちらにしろ、手に届く価格帯のモデルの発表を期待したい。D4、D800ともにプロ向けの値付けですからね。

Category : menu6 歳時記
2月の雨。雨により寒さがやわらぎ、春の訪れを期待させる暖かい朝だった。凍結していた水道も開通し、氷の殿堂となっていたトイレも氷が解け始めた。そして、夜、トイレの氷を解体して外へ捨てた。バケツ5杯分位の氷だった。このためなのか、今朝は結露がすごかった。窓の外側に。部屋がよほど冷えていたようだ。

だが、この暖かさでは山も雨だろう。かなりの量が降っているため、パウダーは完全に消えてしまっただろう。でもまだ2月前半。南岸低気圧により大雪が数回はあるだろう。期待したい。

スキー2回目

Category : menu4 active
昨日、「ピラタス蓼科スノーリゾート」でスキーをしました。

最高の天気で、北アルプス~中央アルプス~南アルプスまでの素晴らしい山々を一望のもと、ロープウェイを使い、スキーを楽しみました。2月上旬であり、ロープウェイ終点は標高2000mを超えるので、グッドコンディションでした。午前中はアルペンスキー、午後は、今シーズン初のテレマークスキーを楽しみました。一応、テレマークスキーの滑りを覚えていましたが、そうそうに足がつかれてしまいました。やっぱり、テレマークは体への負担が大きいですね。

晴天の週末ということもあり、登山者も大勢いました。お手軽な雪山登山というのでしょうか。たぶん、北横岳あたりの往復だと思いますが…。


諏訪湖へ

Category : menu6 歳時記
今朝、さっそく諏訪湖へ行ってきました。場所は、すわっこランドから少し北側にいったところ。

豪快な盛り上がりではありませんでしたが、この目でしっかりと確認してきました。

祝 御神渡り

Category : menu6 歳時記
本日、諏訪湖で4年振りに御神渡りが観測されました。4年前は見に行かなかったので、さっそく見に行きます。たぶん、今日・明日だけでしょう。雨が降れば、当然消えてしまいます。しっかり見たいと思います。

諏訪湖の御神渡り その2

Category : menu6 歳時記
本日、諏訪湖の御神渡りの兆候が確認され、一番の山場を迎えました。週間天気予報では、来週月曜日・火曜日は雨で、気温が上がります。ということは、明日の朝が最後のチャンスになりそうです。が、明日は今日より暖かくなりそうです。

今朝は寒かった。マイナス16度。この冬一番の寒さでした。出勤時、玄関ドアのノブをにぎると、皮膚がくっつきました。夕食に焼きそばをつくったのですが、冷蔵庫に入れずに机の上に置いておいた麺、なす、にんじんはすべて凍っていました。先週買ったきゅうりは、冷凍きゅうりになってしまい、食べることができません。もったいない。

雪崩

Category : menu3 山
秋田・玉川温泉。温泉好きな人で知らない人はいないと思われる、有名な温泉。特徴は、日本一と言われる強酸性のお湯、PH1。飲泉もできるが、飲んだ後に口をゆすがないと歯が溶けてしまう。

また、温泉施設から歩いて5分ほど、テントが3つほど並び、中で寝ころがり、温浴をする岩盤浴でも有名だ。当然、テント内にすべての人が入れるはずもなく、ゴザを敷いて適当に寝転がる。以前、旅行で立ち寄ったとき、死体がならんでいるように見えた。それくらい、大勢の人が岩盤浴をしている。駐車場は少なく、路駐禁止のため、早く行かないと立ち寄ることも難しい。

この温泉で、雪崩がおき、岩盤浴のテントを直撃した。テレビの映像では雪崩の破断面がきれいに見え、雪崩の教科書に出てくるようなものだった。おそらく、場所的に人為的な刺激を受けることは少ないと思われるので、降雪により、雪の内部のバランスが崩れ、表層雪崩が起きたのでしょう。

また、ニュースで、現場の様子を携帯電話で撮影した粗い動画を放送したのにもビックリした。それくらい、静止画より動画のが価値があるのだ。カメラメーカー各社が動画機能を強化しているのに納得しました。

諏訪湖の御神渡り(おみわたり)

Category : menu6 歳時記
今年は諏訪湖に御神渡りが出るのか?
ただいま、瀬戸際です。

御神渡りは、諏訪湖が全面結氷し、氷の厚さが約10センチ以上、マイナス10度位の日が数日続くと、諏訪湖の湖岸から湖岸へ数キロにわたり氷の裂け目ができる現象です。

理論的には、気温の上下により氷が膨張と収縮を繰り返し、膨張時の圧力に耐えきれなくなった氷が裂け目として盛り上がることになります。最高50センチ位の高さまで盛り上がるそうです。

言い伝えでは、諏訪大社・上社(かみしゃ)の男神が、下社(しもしゃ)の女神のもとへ渡る恋の道であるとか。

この現象は毎年出るものではなく、近年は、2003年・2004年・2006年・2008年に出ています。立春になると日照時間が長くなり、気温が上がり始めるので厳しくなります。ということで、正念場です。

豆腐の角に…

Category : menu6 歳時記
豆腐の角に頭をぶつけて…

なんていう言い回しがされる。このお豆腐、通常の温度では角に頭をぶつけても何ともない。しかし、寒冷地では危ない動作になる。

この寒さの中、ふつう冷蔵庫に入れなければならない物を部屋のテーブルの上に置きっぱなしにして全く問題ない。しかし、凍ってはよくないものは、凍結防止を防ぐために冷蔵庫へ入れなければならない。それをつい忘れてしまった。

今朝、朝食でお豆腐を食べようと思い手に取ると、いやに冷たい。お豆腐が凍っていた。テーブルの上に出しっぱなしにしていたのだ。急いで冷蔵庫に入れ、夕方、再度見たが、まだ凍っていた。

これでは食べられません。明朝、お豆腐を湯煎し、角にぶつけても大丈夫なように戻します。今年の大寒は、特にスペシャルだ。
プロフィール

すーさん

Author:すーさん
まわりを高峰に囲まれた土地、信州・八ヶ岳山麓より発信しています
→山梨県の桃源郷へ引越ました。桃の花が咲く季節は絶景ですよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。