スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開花

Category : menu6 歳時記
開花宣言と満開宣言です。自宅玄関脇に自生している福寿草のお話です。

やっと素敵な黄金色の花びらを愛でることができました。これでようやく春を迎えられます。

明日は天気が悪いので、日曜日に撮影することにしようかな。
スポンサーサイト

春休み

Category : menu7 think,hope,wish
今日、行きつけの温泉で小学生や学生が多く目に付いた。???平日のはずなのに?

よくよく考えると、春休みだった。でも、少し寒気が入ると吹雪になるような中途半端な季節に何をしに八ヶ岳山麓まで来るのだろう???よくわからない。季節的に旅館などは割引があるので、学生は勉強などの合宿で来ているのだろうか。

自分の学生時代を振り返ると、初めて九州を旅行していたのを思い出す。何事もそうだが、初めての時は一番新鮮で、感動が大きく、楽しい。1991年の今頃は、薩摩半島にいた。桜も満開だった。20年以上立つが、脳裏から消えない。

春は遠い

Category : menu6 歳時記
春は遠い。

3月も末というのに、吹雪になった。一面真っ白に雪化粧。名残雪どころではない。花びらが広がり始めた福寿草もなかなか満開にならない。次の日曜日で4月なのに。

でも、日差しだけは着実に長く、強くなっている。春分の日をすぎたので、当然といえば当然だが。そろそろ桜を見たくなりました。

根子岳にて

Category : menu3 山
根子岳山頂へ至る登山道(スノーキャット道)からの眺めは素晴らしいものがあります。振り返るとここまで登ってきたのか、という感無量の思いがこみ上げてきました。

スキー場のリフト1本500円を使い、高度をかせぐという邪道?な手段を使ったのですが、約1年振りの山スキーは楽しかった。去年は東日本大震災を境にモチベーションが萎えていました。もちろん、今回は同行したメンバーに恵まれたというのもあります。少々?冒険的なことを提案する相棒のありがたさ。

次は、快晴の日にすばらしいシュプールを雪面に描きたいです。春のザラメ雪で。さあ、どこへ出かけよう。それにしても、週末は天気が悪い。周期的な悪いパターンにはまっています。

寒さ

Category : menu3 山
昨日の根子岳登山、山頂に近づくにつれ、天候が悪化した。途中までは晴れ間も覗いていたのに、雪が舞い始め、しだいに強くなりはじめた。

今回のコースは、スノーキャットという、雪上車がスキー場から山頂直下まで運行されている。天気がよければ、山頂から南方面へ足をのばしてもとは思っていたが、下山する頃にはホワイトアウトに近い状態だったため、素直に下山することにした。

3月も最終週、まさかそんなには冷えないだろうと決めつけていたが、雪が舞い始めるころにはかなり冷え始め、しだいに厳冬期と同じような寒さになった。手袋をしていたが、かなり冷えた。やはり、登りと下りでは手袋を換えるべきだったか。滑る準備をする際に指先をかなり濡らしてしまったのも響いた。

結局、滑る途中に濡れたところから指が痛くなり、急遽、予備の手袋に換えた。薄い手袋が好きなので、厳冬期以外はオーバーグローブをしないのも影響しているのは承知しているのだが、まだまだ手袋の使い方については研究・改良の余地があるのを再認識した。

根子岳登山記録

Category : menu3 山
低気圧の抜けた西高東低の今日、太陽を求めて山スキーのコースを決めました。コースは、菅平・根子岳。山スキーでは初心者向けといわれている名コースです。

結果、午前中は曇り時々晴れ、午後吹雪、という天気でした。午前中は周囲の眺めもよく、なかなかよい感じでした。しかし、すぐ近くの飯縄山などの山頂部は見えず、北は吹雪のようでした。結果的に太陽に恵まれた予定通りの登山ができました。

肝心の雪質は、先日の雪が解けて凍り、アイスバーン状態で、滑りにはおもしろくない状態でした。そのような中、おつきあいしていただいたO君・Mちゃんには感謝します。楽しい一日になりました。

ちなみに、コースは雪上車(スノーキャット)が営業していたため、間違えようのないルートでした。そして、山頂までスノーキャットで行った方はかなりいました。また、自力で登る硬派な方は20人位おり、若い女性もそれなりに目についたのが印象的でした。

Category : menu3 山
明日は3人で山スキーの予定。

ということでスキーの準備をしていると、板のエッジに錆を発見。先月滑ってから、そのままにしておいたのが原因らしい。見つかったのが出発直前でなくてよかった。急いでメンテナンスキットを用意し、ヤスリをかけてきれいにしました。

シーズン後はワックスを多めにかけ、保護しているのですが、シーズン真っ直中での錆は初めてでした。危ない危ない。

省エネ

Category : menu9 モノ、道具
雑誌をみていると、家電製品の省エネ性能が向上しており、10年前の製品と比較して冷蔵庫やテレビは消費電力が約3分の1に減っているという。洗濯機などは80%位減っている商品もあるという。

商品にもよるのだろうが、10年間の家電製品一式を最新の家電製品一式に取り替えた場合、年間電気料金の削減費も数万円以上になり、5年で10万円位の削減も夢ではないようです。もちろん、無駄に買い換えをすることはエコではないため、どこで線引きをするかは難しいのでしょうが…

なごり雪

Category : menu6 歳時記
明日の未明~午前中、雪の予報が出ています。はや3月も下旬、この雪がなごり雪となるのでしょうか?それとももう数回、降るのでしょうか?それにしても、今日の午後の風はひさしぶりの強風でした。

電気

Category : menu7 think,hope,wish
電気がなければ快適な生活を送れませんが、国内の原子力発電所がほぼ全面停止する見込みの今年の夏、快適な生活を過ごすことができるのでしょうか?

省エネ・節電をするのにも限界があります。やはり、攻撃的に再生可能エネルギー、身近なところでは太陽光・太陽熱を上手に使って快適な暮らしをつくるのがよいのかな?

ガソリン価格

Category : menu7 think,hope,wish
ガソリンは原油を輸入して精製してできたもの。タンカーで輸入するので、海沿いに工場があります。ということは、内陸になれば輸送費が上乗せされるため、価格は上がります。

しかし、車で走って1時間もしない土地同士で10円/1Lも変わるのはなぜなのだろう?諏訪湖周辺は高く、一つ山を越えた塩尻や山梨県は諏訪湖周辺よりかなり価格が安いです。もちろん店にもよります。

フルサービスとセルフの店で価格が異なるのはわかりますが…ということで、この諏訪湖周辺で給油することはほとんどありません。何かの用事で出かけたところにて満タンにして戻ってきます。

テルマエ・ロマエ

Category : menu5 温泉
温泉マンガ・温泉映画とコラボしたのかわからないのですが、「JTBパブリッシング」のガイドブック・るるぶに「テルマエ・ロマエ」が出版され、つい、衝動買いをしてしまいました。

中身は温泉ガイドブックです。すばらしい、入ってみたい温泉が目白押しです。温泉ガイドブックはたくさん持っているのですが、まだ知らない素敵な温泉がいくつもあったので、つい買ってしまいました。さあ、チャンスを手につかみ、温泉行脚をしよう!

福寿草2

Category : menu6 歳時記
この前の雪で埋まってしまった福寿草が、ようやく雪の中から出てきました。黄色い花びらをつぼみの縁からほんの少し見せています。まだ、まわりに雪が残っているので、株全体が見えるようになるまではもう少し時間がかかりそうです。明日以降、今週前半は天気がよさそうなので、週半ばで黄色い花を目にすることができるかもしれません。

温泉はいいよ

Category : menu5 温泉
先ほど、もみの湯に入ってきました。今日は一日雨でしたが仕事をしていたので、特に影響はありません。
仕事の疲れを癒やし、さっぱりして帰宅。

先週に続き、明日も日帰りで帰省です。往復約6時間の高速走行は体力的に少し厳しいですが、がんばります。そのため?温泉で鋭気を養いました。雨の週末なのに、それなりにお客さんがいました。顔を見ればある程度、常連かどうかの判断ができますが、都会の方が多かったようです。何をしに来ているのだろう?明日は晴れるようですが、半日で八ヶ岳登山は時間的に厳しいし…

カーナビ

Category : menu9 モノ、道具
車を換えるとき、カーナビを新品にするか今のカーナビを流用するか考えています。

カタログを見ていると、お値打ちなもので7~8万円、おそらくバーゲン品ならもっと安いのもあるかもしれません。でも安い買い物ではありません。そして、今のカーナビもそんなには使っていません。

どうしようかな?

落語2

Category : menu7 think,hope,wish
細かいことまでわからず、ミーハーなので、有名な落語家を好んで聴いています。面白いのは古今亭志ん生、うまいなと思うのは古今亭志ん朝です。言うまでもなく、この親子二人は昭和の落語会のスーパースターです。

ただ、志ん生は1973年没、志ん朝は2001年没で生きてきた時代背景もかなり異なるので、現代風で洗練されているのは息子の志ん朝だと思う。まだまだ落語についてはよくわからないので、より多くのネタを聴いて勉強します。

ダイエット

Category : menu7 think,hope,wish
最近太り気味。腹が出てきたようで、ズボンがきつくなっています。ヤバい。

ということで、ダイエット?というより食事の量を減らしています。今日の夕食のやきそばも今までなら麺2袋・野菜たっぷり・卵・お肉入りなのを、今日は麺1袋・野菜多め・卵1つにシーチキン入り。

早3月も真ん中。運動していないです。スキーはちょっとしたけど。登山に至ってはまったく。1月に30分歩いて霧ヶ峰に登っただけ。ああ…。ダイエットどころか運動不足で血液の流れも悪いと思う。体から老廃物が出ていないので、なんかすっきりしない。温泉のサウナで汗を流すだけでは限界あり。

今週末は天気が悪いので無理なので、来週末の山スキーに期待しよう。

トヨタ・プリウスに試乗

Category : menu9 モノ、道具
先日、トヨタ・プリウスに試乗しました。現行型のマイナーチェンジ前のモデルです。エンジンは先日試乗したプリウスαと同じため、特別新鮮に感じることはありませんでした。

心配だったのは後方の視界でした。プリウスαは車体の形状から見やすいのですが、本家のプリウスはリヤのバンパースポイラー付近が見にくいという話があります。これが一番の心配でした。試乗しての感想は、まあ大丈夫では、という感じでした。

高い買いものである車、しっかり検討をしたいと思います。

落語1

Category : menu7 think,hope,wish
時々、落語を聞きます。

落語というと今までお年寄りの趣味だと私は思っていたのですが、意外に面白いです。最近聞いた大きなネタは「芝浜」。

「芝浜」というと、三代目・桂三木助の代表作で以前に聞いたことがありますが、先日は立川談志のものです。正直、難しいことはよくわかりません。ド素人なので。

ただ、車を運転中にCDで聞くため、身振り手振りのアドリブの多い落語家の噺は、よくわかりません。聴かせてくれるタイプのネタがよいですね。といっても、一度聴いてすぐにわかるネタは少ないです。何度も聴くと、やっとわかるというレベルです。

鎮魂

Category : menu7 think,hope,wish
14時46分、1分間の黙祷。
忘れてはならない日、語り継がねばならない日が来ました。

悔いのない日々を過ごすために何をすべきか、何を選択すべきかが問われている日です。お正月とは別の「新年の始まり」です。

雪かき

Category : menu6 歳時記
最近、毎週雪かきをしています。今朝も30分ほどしました。昨日からの雪が今も降り続き、吹き溜まりになると50センチくらい、平均20センチくらい積もりました。

今年の1月・2月、長野県北部など雪国では記録的な豪雪でしたが、その時は八ヶ岳のまわりは降らず、最近になってよく降ります。日頃運動をせず、忘れた頃に怠けたスキーをしているのですぐに腕が筋肉痛になり、よい運動をしたなという心地よい疲労感を感じている今です。

豪雪地帯の方には申し訳ないのですが、屋根に登り、雪下ろしというレベルまでは降らないのが幸いです。子供の雪遊びに少し毛が生えた程度ですね。でも3月の雪は重いです。

白い世界へ

Category : menu6 歳時記
福寿草の黄色を期待していたら、今日は昼過ぎから白色が舞い始め、夕方から本降りになっています。黄色ではなく、白色の世界へ変身、いや戻ってしまいました。中央道はチェーン規制、先ほど行ってきた温泉の露天風呂は雪見風呂になり、シャクナゲの葉は白く化粧していました。

ただ、寒の頃のような冷え込みではないので重たい雪です。まちがってもパウダーを期待してはいけません。気温が上がれば、すぐ雨に変わります。

福寿草

Category : menu6 歳時記
3月へ入り1週間ほどしかたっていないのですが、2月とは全く異なり、暖かい日々が続いています。この陽気に呼ばれ、ようやく玄関脇にある福寿草が冬眠から目覚めはじめました。まだ、大地から顔をひょこっと持ち上げただけなので、素敵な黄色い花びらを愛でるのにはもうしばらく時間がかかりそうですが。

先ほど雨がざっと降りました。一雨ごとに暖かくなっていくのを実感できています。今年の厳しい冬をやり過ごし、最近、寒さ疲れが身から出はじめたのか、眠い眠いの日々です。春眠…の世界です。

フリーマガジン「ChuSma」

Category : menu7 think,hope,wish
行きつけの温泉にてフリーマガジン「ChuSma」第44号を手に入れました。読み方は「チュスマ」です。チュッとスマイルから命名したようです。おでかけ・グルメ・癒し・結婚・婚活など、役立つ情報が満載!とあります。甲府市の会社が出版しているので山梨県の情報がほとんどで、フルカラー約100ページ、きれいな印刷で製本されています。

手に取ればわかりますが、20代~30代の独身女性をターゲットとしているので、彼女らが興味をもちそうな情報ばかりです。巻頭特集は「和菓子に恋して」というテーマで、山梨県各地のおいしそうな和菓子が美しい写真で紹介されています。つい、買いに行きそうになってしまいます。すっかりその気にされ、カモにされています。春だな~

「木の家に住みたくなったら」 エクスナレッジ

Category : menu2 本
仕事柄この手の本は気になります。

木の家についてイラストを多く、専門的な記述を少なくし、読者一人一人が自分の理想とする家をイメージできるように努力されています。つい、専門家は自らの経験や知識を広げようと言葉饒舌に読者を満足させようとしますが、読者は混乱に陥ることも少なくありません。この本は、読後にほんわかと木の家が欲しいなと思わせます。

家づくりの最初の一歩を踏み出すときにオススメの本です。

Category : menu6 歳時記
昨晩22時頃から今朝まで雪が降りました。春の重い雪。積雪は約15センチくらい。明るくなって雪から雨に変わり、見る見る雪は解けていきます。そういえば、富士山の積雪も3月になってから増えるという話を聞いたことがあります。南岸低気圧により、積雪が増えるのでしょう。

結局、一日雨が降っていました。この調子では、雪はどんどん減っていきそうです。昨日の富士見パノラマリゾートでは、リフト際はかなり緑が出ていました。今年、長野県北部では記録的な降雪量になりましたが、中部ではぜんぜん降っていません。3月第1週でこの調子だと、スキー場のクローズは意外に早いかもしれません。

スキー4回目

Category : menu4 active
本日は一番最寄りのスキー場、富士見パノラマリゾートで滑りました。ここは近いのでいつも重役出勤になり、今日は朝10時過ぎから滑りはじめました。

さすがに3月、そして雨も何回か降ったので、パウダーは全くありません。春のざらめ雪です。しかし、気温が高く、太陽が出ていたのでよい具合に雪が解け、滑りやすくなりました。

天気は下り坂で、はじめは富士山や甲斐駒ヶ岳が見えていましたが途中から見えなくなり、逆に、始めは見えていなかった八ヶ岳が途中から稜線直下まで見えるようになりました。

3月に入り、スキーシーズン終盤のためか思ったよりもお客さんの数は少ないです。入笠山へスノーシューで行くお客さんはかなりいましたが。そろそろ私もスキー場から離れ、バックカントリーへ出たくなりました。

「北八ヶ岳ロープウェイ」誕生

Category : menu3 山
「北八ヶ岳ロープウェイ」が誕生します。

といっても、新しいロープウェイが建設されるわけではありません。八ヶ岳にあるロープウェイといえば、北横岳などに登るときに使うひとが多い「ピラタス蓼科ロープウェイ」ですが、このロープウェイが名称変更します。確かに「ピラタス」と言われても「?」の人が多い、日本ではマイナーな地名です。北八ヶ岳のがストレートでわかりやすいです。この15年間で利用者が3分の1まで減少し、打開策をということで名称変更になったそうです。ついでに、山麓駅にエレベーター、山頂駅にスロープを設け、車イスの方も使いやすくするとか。

このピラタス蓼科ロープウェイ、私は最近3年間、八ヶ岳の開山祭に参加するため毎年6月第1日曜日に乗車しています。北横岳の山頂で正午から神事が執り行われ、最後にお札と記念バッジがもらえます。もちろん、1人なら麦草峠から歩いて行くのですが、山好きの両親が楽しみに毎年来るのでお供しています。今年も来るのかな?そうすれば、「北八ヶ岳ロープウェイ」に乗ることになります。そういえば、去年、乗るのは行きだけで、帰りは歩くとか言っていたけど本当かな?



暖かい

Category : menu6 歳時記
いよいよ春です。
暖かい。長野県北部の週間予報を見ても雨マークが多い。先月までの2ヶ月は連日のように雪マークがならんでいたのに。

山も今週・来週の雨で様子が大きく変わりそうだ。残雪期到来。雪山遊びの研究でも始めるか。

てれまくり2013

Category : menu4 active
今週末、3月3日から3月4日、白馬岩岳スノーフィールドで「てれまくり2013」が開かれます。名前のとおり、テレマークスキーがメインのイベントです。

今年で6回目になります。なんと、私は1回目・黒姫高原で開かれたときに参加しています。色々な企画が用意されており、とても面白かった記憶があります。年々規模が大きくなっているようで、久しぶりに参加してみたいと思ったのですが、残念ながら仕事で参加できません。

参加するにはチケットが必要です。確か、当日券もあります。詳しくは、ホームページを検索してください。
プロフィール

すーさん

Author:すーさん
まわりを高峰に囲まれた土地、信州・八ヶ岳山麓より発信しています
→山梨県の桃源郷へ引越ました。桃の花が咲く季節は絶景ですよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。