スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍結

Category : menu6 歳時記
今朝、トイレの配水管が寒さで凍結した。昨日の朝より少し暖かかったので予想外だった。トイレの間取りが西側の壁際にあり、冬はほとんど日が射さないのも影響したのだろうか。最近数日の冷え込みで日陰は雪が解けずに残っており、トイレ内の気温も0度以下になっている状態だったが。

この冬の寒さとともに暮らしてゆくのに大活躍するのが登山用品です。先の東日本大震災の際も大活躍でした。では、具体的にご紹介。

1 エアーマット
  サーマレストを代表とするエアーマットをシーツの下に入れると、睡眠の度合いが激変します。これがないと、寝ていて背中から寒さが身にしみこみ、途中で目が覚めます。

2 銀マット
  テントやシュラフなどの下に敷く銀マット。最近ではホームセンターでサイズの大きい物も売っています。これをコタツの下布団の下に敷きます。コタツの熱を反射するため、暖かさがアップします。風呂用のマットでも代用できます。もちろん、お尻の下に敷くのも効果抜群。

3 シュラフ(寝袋)
  冬は、シーツの下にエアーマットを入れ、シュラフの上に毛布をかけて寝ます。年内や3月以降など、それほど寒さが厳しくないときは化繊のシュラフ、大寒の頃はダウンのシュラフを使います。シュラフがないと越冬できません。地元の方の話では、昔は寝ているとき、自分の息で顔の周りは凍っていたとか。

4 シュラフカバー
  本格的に寒くなると、シュラフカバーの中にシュラフを入れます。もちろん、シュラフのファスナーはしっかり閉めます。

5 テントシューズ(ゾウ足)
  寒いとき、テントシューズも役立ちます。部屋を移動するとき、料理をするとき、足下がとても冷えます。ダウンのゾウ足は最高です。

6 ダウンジャケット
  部屋の中ではダウンジャケットを着ます。最近はユニクロの激安商品が話題になりましたが、手放せません。もう5年以上使っており、すっかり色あせてしまい、外で着るのに少し恥ずかしくなってきています。そろそろ外出用に新しいのが欲しいです。

7 テント
  さすがにテントは使っていません。が、部屋の広さに余裕があれば、テントを張りたいです。
東日本大震災などのときには、避難した方・ボランティアの方のテントがよく映像に出ますが、体育館などの天井の高い建物では、テント・マットの有無で環境が大きくかわります。


最近、めっきり山へいく回数が減りましたが、室内で大活躍しています。今週末くらい、登山納めに山へ行こうかな?



  

  
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

すーさん

Author:すーさん
まわりを高峰に囲まれた土地、信州・八ヶ岳山麓より発信しています
→山梨県の桃源郷へ引越ました。桃の花が咲く季節は絶景ですよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。