スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雪

Category : menu6 歳時記
南岸低気圧の威力はすごかった

2月14日、信州では昼頃から雪が本降りになった。
職場の窓から外を眺めては、電車を気にした。
普段は残業をするが、この日ばかりは定時で退社し、駅に向かった。

電車は、なんと3分遅れで動いていた。よかった。
線路はレールが見えなくなりかけているので、運休は時間の問題だった。

無事乗車し、長野県から山梨県に県境を越えて電車は進むが、小淵沢駅で動かなくなった。
小海線の接続待ちで約30分停車。その間にも雪はガンガン降る。

ホームでは下り列車の案内放送が流れた。
「富士見駅で大雪のため、電車が停車しています。小淵沢駅を発車する時間はわかりません。」
とのこと。運休予告の放送だ。早く動いてくれ。

ようやく、小淵沢駅を発車した。順調に進むが、甲府駅の前で、動かなくなった。
甲府駅のホームが空かないらしい。よくあるんだよな。結局、甲府駅には約40分遅れくらいで着いた。
朝、見たときとは全く景色は違っていた。雪国だった。その後、地元の駅までの進み具合は
さらに遅くなった。雪が相当深いのが車窓からもわかる。電車は速度を出せず、
踏切確認とかいって、危なそうな踏切はその都度、電車を停め、運転手が降りて確認に行っている。
ようやく地元の駅に着いた。

ほっと一安心だが、妻から電話。「迎えに行けないので、タクシーで帰ってきて。」
大雪で、家から車を出せないらしい。しょうがない。タクシー乗り場には5人くらいいたので、
歩いて帰ろうと思ったが、1分で諦めた。雪が深いし、まともに除雪をしていないのだ。

結局、10分位まって、タクシーが来た。窓の外はすごい眺めだった。
大雪の日、長野県北部にある斑尾高原に行ったときのようだった。タクシーは腹をすりながら走る。
除雪は追いついておらず、もう少し積もれば走行不能だ。自宅の横に乗り付けたかったが、
タクシーが雪にはまると大変なので、安全なところで降り、5分ほど歩いて帰宅した。

天気予報は、夜中は雪、15日の明け方は雨だった。家の人は、誰も雪かきをしていない。
雨が降るから、とか言っている。信州に住んでいた人間として、外気温から危ないと思った。
遅い夕食のあと、家の周りを歩ける程度に除雪し、軽トラを出せるようにもしておいた。

15日の朝、雪がシンシンと激しく降っていた。玄関を開けると大変なことになっていた。
積雪は100センチを越え、130~140センチ、吹きだまりはそれ以上ありそうだ。昨夜、
雪かきをしておいてよかった。そして、車庫から玄関前に雪かきを2つ持ってきておいてよかった。
玄関から車庫にも行けない。

15日は出勤日だったが、天気予報が危なそうだったので、2日前に有給休暇を申請しておいて
正解だった。が、雪かきをしても、焼け石に水。全く進まない。雪山の腰ラッセルと同じ
レベルなのだ。雪かきがあるので、何とかなるという感じ。昼前には雪がやみ、青空も見えたが、
結局、除雪車が来ず、家から車を出すことができなかった。
ここは甲府盆地周辺の土地。雪は年に数回、多少降る程度なので、備えがないのだ。

16日。今日は天気がよい。家のまわりの雪かきをし、目の前の県道が除雪されれば、
すぐ出かけられるように準備した。が、夕方まで除雪車は来なかった。近所の人が
農業用の機械で道の雪を少しよけてくれ、後は雪かきできれいにし、ようやく軽トラを
出せるようになった。さあ、買い物に出発だ。

街はすごかった。東日本大震災の直後に似た雰囲気。店はほとんど営業しておらず、
かろうじてスーパーが1軒営業していた。18時閉店で時刻は18時15分くらいだったが、
早めに買い物をどうぞ、と笑顔で入れてくれた。ありがたい。
が、商品がない。肉・野菜・魚・卵・パンは無い。流通網が大打撃を受け、
まったく配送されていないのだ。パンを探しにコンビニにもよったが、おにぎり類・パン類の棚は、
すべてガランとしていた。

買い物のついでに駅により、明日17日の電車の状況を聞くと、「特急はすべて運休、
普通はわからない」とのこと。電車も高速も国道もだめなので、明日は出勤できそうにない。
おまけに、職場の地域も大雪で、陸の孤島になっていると信濃毎日新聞のHPに書いてあった。
いつになったら会社に行けるのだろうか。












スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

すーさん

Author:すーさん
まわりを高峰に囲まれた土地、信州・八ヶ岳山麓より発信しています
→山梨県の桃源郷へ引越ました。桃の花が咲く季節は絶景ですよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。